ホワイトニングの流れ

1.カウンセリング

患者様のご希望をお伺いします。
ホワイトニングについて詳しくご説明いたします。
お口の中で気になる点などをお話させていただきます。
お気軽になんでもリクエストして見てください。

2. 口腔内検査

お口の中のチェックをいたします。
ホワイトニングに影響する虫歯や歯周病など、問題がないかをチェックします。
ホワイトニングに関係ない歯についても、お悩みがあればご相談ください。

3. クリーニング

歯石がある場合や、着色が強い場合には、
歯面にホワイトニングジェルが浸透しやすくなるように
ホワイトニング前に歯のクリーニングをいたします。
歯を削ったり、痛めたりすることはありませんのでご安心下さい。

4. ホワイトニングライトの照射

オフィスホワイトニングでは
ホワイトニングの薬剤を歯の表面にぬり、
専用のライトで照らします。

5. ホワイトニング後の検査

ホワイトニング完了後にお口の中や、
歯の色の診断を行い、写真を撮ります。

6. メンテナンス、アフターケア

ホワイトニング受けていただくと個人差があります。
ご自宅でホームホワイトニングをする事により、白さがさらに持続します。
また、定期的なメインテナンスを行うことによって、より長く健康な歯を保つことができます。
健康で白い歯を長持ちさせてもらえると嬉しいです。

ビヨンドホワイトニングシステム

友和デンタルクリニックでは安心な
「ビヨンドホワイトニングシステム」を導入しています。
ビヨンドホワイトニングシステムは歯科クリニックで行うホワイトニング・システムとして日本でNo.1の導入実績をもつホワイトニングです。
ホワイトニングは過酸化水素という薬液を使って歯を白くするのですが、ビヨンドホワイトニングはそれを活性化させる「光」を利用します。

「ビヨンドの特徴は強い発熱のない光です」
過酸化水素は「光」によって効果的に働きます。
つまり、光をあてることによって短時間でホワイトニングすることができます。
同じ薬剤を同じ時間使用したとしても光をあてないのとあてるのでは、
その効果は3倍違ってくるといわれています。
ところが、光であれば何でもよいというわけではありません。
光は同時に強い発熱があり、この熱が歯を痛めますので、安全な光を選ぶ必要があります。
光には様々な種類がありますが、光によっての効果やリスクも異なります。
ビヨンドはパワーの強いハロゲン光を使用していますが、特許取得済みの特殊フィルターで、強いパワーを維持しつつ、熱を抑制していますので、安全面でも安心です。

img-beyond02.jpg img-beyond03.jpg

ご予約・お問い合わせはこちら