顎関節症の治し方

顎関節症とはどのような症状でしょうか?

顎関節症というのは、何が原因で顎の痛みがおこっているかわからない症状の総称です。

顎関節症の治し方

顎関節症の治し方は対処療法になる事が多いです。
お口の中にマウスピースを入れて、顎の動きを良くして、顎の炎症を取ってあげる。
あとは、お薬を飲んで顎の残っている炎症を抑える治療がメインになる事が多いです。

mouthpiece845.jpg

顎関節症のリスクと固い食べ物

かなり多くの人が顎関節症のリスクを抱えていると言われています。
固い食べ物を噛んだときに、顎が痛くなったり、症状が強くなったりする事があります。

噛み合わせ不調和と顔のゆがみ

顎関節症になっている方は、やはり、噛み合わせ不調和が起きている事が多いですので、顔にもゆがみがある事が多いです。
顎関節症や歯並びを改善できれば、顔のゆがみが良くなる可能性も高いと思います。

顎関節症と心理社会的要因と歯ぎしり

心理社会的要因というのは、おそらくかなり多く人が夜寝ているときに、歯ぎしり(ブラキシズム)をされていると言われています。
歯ぎしりをしていると、顎に負担がかかりますし、噛み合わせが悪い状態で歯ぎしりをすると、その分、顎にも大きな負担がかかりますので大きく関係していると思います。

肩こり、腰痛と顎関節症の関係性

肩こりと顎関節症はどちらも歪んでいると言いいますか、噛みあわせが悪ければ、筋肉の張りが違ってきます。
頭の上のに近い筋肉がずれていますと、それに繋がっている筋肉が重力につらなって下の方の筋肉もずれてしまいますので、肩こりや腰痛にも繋がってくると思います。

パソコン等の無意識状態には顎関節症対策の自己暗示治療法

パソコンを使ってと言うよりは、歯ぎしりや、食いしばりは無意志の状態で起きている事が多いです。
パソコンを集中してやっていると、無意識の状態になりますから、知らない間にすごく食いしばったり、歯ぎしりをしている事があります。
そういう所を意識して、自己暗示療法と言いまして、自分でそういう事をしないように、頭で思っていると、歯ぎしりや、食いしばりを減らす事が出来ると言われていますので、そのようにされたら良いと思います。

歯に関するお悩みや、ご相談がありましたら、お気軽にご連絡ください。

当院は全室個室、完全予約制です

prof-photo2.jpg
こんにちは、友和デンタルクリニック院長の行田長隆です
当院では完全個室にて患者さんのプライバシーを守ります。
専用のカウンセリングルームもございます。

完全予約制ですので、真剣に歯を治して長期的に健康になりたい
綺麗になりたいと考えていらっしゃる患者様のために
どのような悩みでも十分な時間をかけて、
ご相談していただきたいと思っております。

歯のことでお悩みの方は心配なさらず
どうぞリラックスしていらっしゃって下さいませ。
私や当院のスタッフが親身になって相談に乗らせていただきます。

初めて歯科医院にかかるとき、あなたはとても心配を感じるのではないでしょうか?
「痛くされたらどうしよう」
 「ちゃんと話を聞いてくれるだろうか」
 「わかりやすく説明してくれるだろうか」
 
など、不安でたまらなくなるのではないでしょうか。
 以前に歯医者で痛い思いや怖い経験をされた方は特に心配でしょう。
 
あなたが診療室に入られたら、私はまず名刺をもってご挨拶に伺います。
 詳しい説明もなしにいきなり歯を削って痛い思いをさせることは絶対にありません。
 
歯医者が苦手な患者様には特に痛みに対する配慮は欠かしません。
「歯医者が苦手」と受付やスタッフにおっしゃって下さい。
当院にいらっしゃいましたら、つらい症状はすべてお話し下さい。
私や当院のスタッフがあなたの立場になってお聞きします。
スタッフもみんな優しい子達なのでどうぞリラックスしていらして下さい。

患者様の声 インタビュー映像一覧

  • customer-voice_inaba.jpg
    稲葉綾乃さま
  • customer-voice_kashiwa.jpg
    柏木博乃さま
  • customer-voice_abe.jpg
    阿部洋子さま

日本の歯科100選に当院が掲載されました

日本医院開業コンサルタント協会(JPCA)歯科医院経営研究部会から、日本の歯科100選に認定されました。日本全国万件の歯科医院の中から、当院が「日本の歯科100選」に掲載されました。

  • 日本の歯科100選表紙
  • 日本の歯科100選掲載

ご予約・お問い合わせはこちら